忍者ブログ

mface「エムフェイス」情報サイト|MBI MfcClub 被害 換金 最新情報

エムフェイス mface(MfcClub MBI)の投資勧誘の実態をまとめたサイトです。⇒ mface(エムフェイス)は、2011年にマレーシアにて設立された第2のFacebookを目指す“自称”全世界規模のSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)。運営法人は エムフェイス・インターナショナル(Mface International)。2012年5月より有料会員クラブ『MFC Club』エム・エフ・シー クラブというMLM(連鎖販売取引)を展開。有料会員は mfaceの「広告権利の購入」名目でお金を投資すれば、“オンライン電子クーポンシステム”(GRCクーポン・Mコイン)等の特典が付き、それらの分割・利殖・換金により確実に資産が増える大富豪輩出システム。数年以内にナスダック上場を目指すとのこと。 親会社は、2009年7月設立のMBIインターナショナル『MBI International Sdn.,Bhd.』会長は Tedy Teow(テディ・ティオ)氏。“自称”グループ総資本額1000億円のホールディングカンパニー。 ~などという謳い文句で投資勧誘する金品配当型のマルチ商法です。

mface 国内でも警察による捜査開始か ~5chスレッド更新 25分割目


2ちゃんねる【5ch】
エムフェイス 最新スレッド


今年(2018年)4月から5月にかけてMBI会長兼創立者であるTedy Teow(テディ・ティオ)被告 52歳と、MBI役員の Lin Yuanrui 被告 39歳 がマレーシア本国で起訴された。

mface 投資事件 - MBIグループ創立者 本国で起訴



更に、MBI会長のテディの息子である
Teow Ee Meng 被告27歳を含む、 mfaceインターナショナル社の取締役3名が、同じくマレーシア本国で起訴されたことが報道により判明した。

mface 取締役3名起訴 - マレーシア本国で11件の罪状

昨年5月のマレーシア捜査機関合同チームによる強制捜査から1年経ち、ようやく起訴の段階に入った。



また、日本国内においても、
エムフェイスにのめり込んでる会員のご家族の方より、警察による家宅捜査を受けたことによる相談がYahoo知恵袋 へ投稿されました。

もしそれが事実なら、国内でも何かしらの被害を受けた方からの被害届が警察に受理され、捜査が開始したということだが。


はたして・・・




Yahoo知恵袋より



■mface最新スレッド

mface エムフェイス 投資詐欺系マルチ|MBI MfcClub 金品配当組織 ★25分割目【テディ&役員起訴】


■過去スレはこちらへ
mface 2ちゃん情報




PR

コメント

mface検証サイト

Profile

HN:
テディ太郎
Webサイト:

最新コメント

[06/11 テディ太郎 @管理者]
[06/02 円山天晴]

PR

PR

バーコード